ホーム > 日記 > 私の便秘解消体験歴は長かった

私の便秘解消体験歴は長かった

私が初めて便秘で苦しんだのは、20歳を過ぎた頃、市販の風邪薬を服用した時で、内科で相談した所、自分が、一種の薬品アレルギー体質と判明してからです。

その後、余り気にも留めずに過ごしていましたが、友人達のように、連日、もしくは、隔日に排便が無い事に気づき、漢方薬を、4日間排便が無い時には、服用するというパターンが続きました。

この程度の便秘であれば、入浴時に、お腹を左右両方に、ぐるぐると円を描くように、毎日、2~3分、マッサージし続けると、多少の効果が得られ、それ以上に効果を感じたのは、植物繊維を摂る事は元より、ヒジキ、わかめ等の消化しにくい海藻類を多く食べる事でした。

これらの海藻類は、完全に消化されずに他の物と共に排出されるので、未だに、多く摂るように心がけています。

それらに加え、やはり、お勧めは、体を動かす事で、お腹を意識した、たとえば、ウェストを息を吸い込みながら、ゆっくりと回転させたり、ウェストから、足の付け根に向かって、お腹をもむように手の平で、押さえていく運動を取り入れています。

宿便は、腹痛を伴う事もあり、その上、肌荒れの原因を作りますし、ダイエットを目指す人には大敵だと思いますので、まずは、食べ物と運動からの改善策が一番良いようです。


関連記事

不倫調査|パートナーが発生させた不倫問題が原因となって離婚の危機を迎えている状態!そんな人は...。
不倫や浮気のトラブルについては、ハッキリとした証拠を収集することは、夫を説得する...
私の便秘解消体験歴は長かった
私が初めて便秘で苦しんだのは、20歳を過ぎた頃、市販の風邪薬を服用した時で、内科...
テスト
テスト記事です。...